キバスタ

言いたいことを言い、わがままに生きてきたキバショーのスタイルとは?

MENU

淫行か?真剣交際か?狩野英孝の場合と淫行条例

 

狩野英孝が無期限謹慎したけれど。今後、逮捕されるのかな?

気になったので調べてみた。

そうすると、淫行条例では、

  • 恋愛感情を伴う真剣交際は淫行にあたらない。
  • 真剣交際とは、誘惑、威嚇など相手を困惑させる手段を伴わず、性欲を満たすためだけの性行為ではないということ。

これが、淫行条例の重要なポイントらしい。

 厳しい淫行条例 

 

では、真剣な交際というのは、どういうことなのか?

例えば、未成年をナンパして性行為に及んだら、これは性欲を満たすためだけの性行為だからアウト。

一方、事前に相手の両親に挨拶を済ませ、婚姻届などを準備していればセーフ。なければアウト。

また、当事者間の結婚の約束は、客観的な証拠がないと認められない。

メールのやりとり程度ではダメ。

真剣交際の定義って意外に厳しいんだね。

メールのやり取りや、一緒に楽しそうに写った写真も証拠にならないとは、厳しすぎないだろうか?

婚姻届なんて、大詰めの大詰めで準備されるものでしょ?

タイミングからいえば、結婚する直前で準備するものだと思うんだが。

なんだか、我々大人の一般的な感覚からは、だいぶズレているような気がする。

 

男女が出会って付き合うようになり、徐々に交際が深まり、最後の最後に、それじゃ結婚しよう、となるわけでしょ?

その間のどこかで性行為が行われるんだろうけど、婚姻届を準備するまでに警察に発覚したら逮捕され、婚姻届が準備されていれば逮捕されない、なんて。

要するに、タイミングの問題ってことなのでしょうか?

それじゃ、例えば、「明日、二人で役所に行って、婚姻届を提出しようね」と言っているその瞬間に警察に踏み込まれたらアウトということになってしまうじゃない。

まあ、相手は未成年だから、厳しくするのは当然なんだろうけど。

 

 前途多難な狩野の未来

 

 

 報道によると、もともと、この未成年少女は狩野のライブに行くほどのファンで、ツイッターで交流を重ね、最初はいっしょに食事をするくらいだったが、そのうち徐々に交際が親密になっていったという。

ということは、未成年少女は、自分の意志で狩野に接近して、徐々に交際が深まり、大人の関係になったということだ。

少女の方は、真剣だったんでしょう。

で、一方、狩野はどうなのかというと。

狩野は真剣だったんだろうか?

かつて結婚していたものの、自らの不倫発覚で離婚。

昨年は、二股どころか六股疑惑まで浮上した狩野のことだ。

今回は真剣交際です、とは言えないよね。

いずれにしても、今回の件は、狩野の身から出た錆ということで、自業自得ということになるんでしょう。

逮捕を免れたとしても、すでにイメージは大幅に悪化しているし、復帰はかなり厳しいかも。