キバスタ

言いたいことを言い、わがままに生きてきたキバショーのスタイルとは?

MENU

格安スマホに乗り換えない人は、携帯キャリアに搾取され続けるよ

スポンサードリンク

最近、ガラケーからLINEモバイルに乗り換えた。

ガラケーの2年縛りの解除期間と、LINEモバイルのキャンペーン期間とが重なっていたこともあり、背中を押される形で乗り換えたのだ。

やっぱり、乗り換えてよかった。

もともと、ガラケーを使っていた時でも、知人や友人と、メールや時々電話ぐらいしかしなかったため、料金的には月額2,000円くらいだった。

これが、スマホになると、携帯キャリアで契約を継続すれば、急に6,000円ぐらいに料金がはね上がることになる。

節約して、4,000円強。

ガラケーからスマホに変えるだけで、月額料金が2倍以上にはねあがることになるんだから、バカバカしくてやってられない。

そこで、LINEモバイルに乗り換えたわけだ。

楽天モバイルと最後まで、迷ったんだが、やっぱりLINEモバイルにした。

というのも、楽天モバイルは、現時点では楽天ポイントが増えるくらいのメリットしかなかったからだ。

もし、楽天市場で楽天モバイル専用のセールがあるとか、楽天モバイルを通じて購入すると割引があるとか、そういう特典があれば、楽天モバイルにしたかもしれないが。

でも、楽天モバイルにしたところで、やっぱり、データ容量を気にしながらスマホを使わなければいけないわけだ。

それならば、いっそのこと、LINEモバイルにして、データ容量を思いっきり削減してしまおうと考えた。

 

【スポンサードリンク】
 

 

知人や友人との連絡はLINE

 

そこで、まず、私がやったことは、次のことである。

ガラケー時代は、メールや電話で連絡を取っていた知人や友人たちとの連絡を、すべてLINEにした。

LINEモバイルに加入すると、基本料金内でLINEをいくらでも使い放題。

つまり、LINEの無料通話や、ビデオ通話など、データを食う通信手段でも使い放題で、データ容量を全く気にせずに使うことができる。

しかも、私が加入したプランでは、Facebook、ツイッター、インスタなどの主要SNSも使いたい放題。

そんなわけなので、データ容量が全く減らないのだ。

 

データ容量が減らないもう一つの理由

 

しかも、私の自宅はNTTの光回線を引いていて、Wi-Fiを使用している。

これがまた、データ容量が一向に減らない理由なのだ。

つまり、家でスマホを使用するときはグーグルで検索をしようが、動画を見ようが、Wi-Fiで接続しているから、何十時間スマホを使ってもデータ容量が全く減らない。

う~~ん、これは、ひょっとすると、もっとデータ容量が少ないプランでも、私の場合、大丈夫なのではないだろうか。

だから、現在、データ容量が1ギガの一番安いプランに変更することを検討している。

これだと、電話付きで、月額利用料1,200円。

1,200円ですよ?

信じられます? みなさん。

スマホが月額1,200円で利用可能だなんて。

俺は今まで何をやっていたんだろうって、思うよね?

私の場合は、ガラケー時代でも2,000円くらいの月額料金を払っていたのだ。

それで、バカ高い携帯キャリアのスマホと契約せず、LINEモバイルに乗り換えて、ガラケー時代と同じくらいの約2,000円の月額料金でスマホが使えたと喜んでいたわけだ。

それが、LINEモバイルにしたことで、友人や知人との連絡はすべてLINEにした結果、LINEの無料通話も、ビデオ通話も基本料金内で使い放題、データ容量を全く気にしないでよくなった。

てゆーか、データ容量が減らないんだ。

毎月、データ容量が余ってしまうんだ。

まあ、自宅でWi-Fiが使えるということもあるからね。

それで、データ容量が最低の1ギガにすると、月額料金がさらに安くなって1,200円になる。

ガラケーを使っていても月に2,000円払っていたのに、スマホにすると、さらに月額料金が安くなって1,200円になるなんて。

夢のような話じゃないですか?

ただ、この1ギガプランにすると、LINE関連サービスはデータカウントフリーで使いたい放題なのだが、Facebook、ツイッター、インスタは対象外になる。

でも、私のようなアラフィフのオッサンは、若い人のように大量にSNSをしないからね。

ほとんど影響がない。

しかも、今の若い人は、スマホで何でもやろうとするでしょ。

例えば、グーグルで検索したり、動画を見たり。

まあ、私もスマホでグーグル検索くらいはするけれど、さすがに動画は見ないね。

老眼で、細かいところが見えないんだな。

年はとりたくないもんだ。

つくづくそう思う。

やっぱ、動画を見るなら、せめてパソコンでしょ。

だから、スマホで動画を見ないから、データ容量が減らないんだ。

 

【スポンサードリンク】
 

 

そういうことで、今でもまだガラケーを使っている人や、携帯キャリアのスマホを使っている人は、ぜひ、格安スマホに乗り換えることをおすすめする。

携帯キャリアのスマホ料金が高い理由は、全国どの都市にでもある携帯ショップのバカ高い人件費や固定費などの費用が上乗せされているからなのだ。

しかも、その携帯ショップで売られているものは、すべてが馬鹿らしくなるほど高い。

だって、16ギガのSDカードを5,000円強で売ってるんだよ。

16ギガのSDカードなんて、Amazonなら1,000円前後で買えるわ。

だから、5,000円の16ギガのSDカードなんて、売れるわけないやろ?

利用者を馬鹿にしているんだろうね。

バカ高い月額料金を請求し、その一方で、携帯ショップでもバカ高い商品を販売する。

みなさんは、そんな携帯キャリアのビジネスのやり方に怒りを感じないだろうか?

しかも、携帯キャリアと契約している人の中には、いまだに、2年縛りに苦しめられている人がいるでしょう。

短い解除期間を逃せば、また2年間は解約できない。

解約すれば、解約料金を請求される。

こんなアホなことってある?

これは、契約者をお客だと思っていないんだろうね。

契約者をワナにかけているとしか思えない。

ワナ、そう、トラップだ。

2年縛りなどというビジネスモデルならぬビジネストラップを考えた携帯キャリアは、あくどいよね。

ただ、LINEモバイルなどの格安モバイルにも、たしかに縛り期間が存在するけれど、普通、1年だよ。

契約から1年経過すれば、いつ解約しても解約料金は請求されない。

格安スマホの方が、よっぽど良心的だと思うけどね。

携帯キャリアのやり方に疑問を持っている人、少しでも通信費を節約したい人などは、絶対に格安スマホに乗り換えた方がいいでしょう。

2年縛りの解除期間が来たら、すぐに乗り換えをすすめます。

このまま携帯キャリアとの契約を継続していると、搾取され続けるよ

もし、格安スマホにするのであれば、私のおすすめは、LINEモバイルだ。

 

家族割引やファミリー割引はないけれど、それは、LINE関連サービスを使うことで、データ容量を気にすることなく使い放題使えるので、きっと、劇的に月額通信費が減少するでしょう。

そして、私のように自宅にすでに、NTTの光回線を引いている人は、Wi-Fiルーターを購入することをぜひすすめます。

Amazonなら、3,000円台で、十分満足のいく商品が買えます。

ちなみに、私のおすすめはこれ。私が3LDKの自宅で使っているやつ。

現在の価格は、3,283円。安いなー。

 

 

ただ、これだと、1戸建て住宅の2階の端っこまで電波が届かない可能性があるらしいので。

その場合は、こちらにするといいでしょう。

こちらの現在の価格は、5,032円。

 

 

いずれにしても、わずか、3,000円強、もしくは5,000円のWi-Fiルーターを購入するだけで、格安スマホ料金がさらに安く使えるから絶対お得なのだ。

Wi-Fiを使うと、私のように、スマホ月額料金2,000円強が、1,200円になるかもしれない。

そうなると、すぐに元がとれる。

検討してみる価値はあるでしょう。