キバスタ

言いたいことを言い、わがままに生きてきたキバショーのスタイルとは?

MENU

秋篠宮家の眞子の婚約を祝う日本人の奴隷根性を笑う

秋篠宮家の眞子が婚約したという。

テレビではニュース番組は言うに及ばず、各種情報番組などでも、毎日この話題で持ちきりだ。

まあ、めでたいことには違いない。

ただ、あくまでも、一般的な意味でだ。

つまり、一人の男がいて、一人の女がいて、それでお互いに好きになって結婚するというのだから、一般的に言えば、めでたいことに違いない。

そういう意味では、祝うべきなのかもしれないが。

ただ、私は、日本国民として祝うということではなく、一人の人間として祝いたい。

 

素直に喜べないオレ

 

うん。やっぱり、歯切れが悪いな。今日のオレ。

本音は、やっぱり祝いたくないのかもしれない。めでたいと思ってないのかもしれない。

だって、皇室の連中に何かがあると、常に、国民負担があるわけでしょう。

こいつらが死ぬと、国を挙げて何億もかけて葬式をする。

こいつらが結婚するたびに、国を挙げて何千万か、億単位の金をかけて、結婚式を行う。

で、その金は、当然国民負担だ。そう。我々の税金だ。

なんで、こいつらの慶弔の儀式に、常に国民が費用を負担しなければいけないのか?

そういった疑問が湧いてこないだろうか?

 

え? 日本国民だから当然だろう、だって?

こんなことを言うヤツは、いるんだよねえ。どこにでも。

でも、こんなヤツは奴隷だよ。恐るべき奴隷根性の持ち主

封建時代から、頭の中身が一切進化していないんじゃないか?

そもそも、今は21世紀だぞ。その21世紀の日本に、皇室もクソもあるか!!

 

1億を超える結婚一時金のバカバカしさ

 

秋篠宮家の眞子が婚約をしたのだから、そのうちに結婚をするんでしょう。しかし、女性皇族が結婚をして皇籍を離脱するときには、一時金(手切れ金みたいなものか?)をもらうことになっている。

その額は、軽く1億円を超える。

今の天皇の娘である清子が嫁いだ時には、なんと1億5千万円もの金が、国民の税金から支払われた。

今回、眞子が結婚するときも、おそらく同額の金が国民の税金から支払われることだろう。

しょーじき、アホらしくないですか?

 

一般の国民は、結婚しても国から何ももらえないのに、なぜ、こいつら皇室の連中は、これだけ手厚く扱われなくてはいけないのか?

豪華な結婚式と披露宴を国民の税金で挙げてもらって、さらに、結婚祝い金として1億を軽く超える金を国民の税金からもらっている。

現行の日本国憲法下では特権階級は存在しないはずなのに、皇室の連中は、明らかに特権階級としての待遇を受けている。

 

皇室の年収と国民所得

 

ちなみに、2016年の皇室の収入を見てみよう。

天皇家の収入が3億2,400万円。

秋篠宮家は6,710万円。

常陸宮家は4,575万円。

三笠宮家は7,381万円。

高円宮家は4,331万円。

合計で、5億数千万円もの税金を、国民は皇室に差し出している。

しかも、無税だよ。無税。

 

一方、2015年の国税庁の調査結果によれば、現在、日本では年収300万円以下の人の割合が、約4割にも上っている。

この数字は、税引き前の数字だから、税金と社会保険料を引くと、なんと手取りは250万円にしかならない。

日本国民の約4割が手取り250万円である一方、皇室の手取り収入は、総額で5億数千万円。

日本国民の約4割の人が汗水たらして、辛い労働をして、やっと手にした給料がたったの300万円。手取りが250万円。

年収300万円の人たちから、無慈悲に税金を取り立て、皇室を裕福に存続させる正当性はあるのだろうか?

これでは、皇室は日本の寄生虫だと言われても仕方がないではないか。

 

眞子の婚約を祝う日本人の奴隷根性

 

この現実の数字を突きつけられてもまだ、秋篠宮家の眞子の結婚を祝えるだろうか?

皇室の存続を疑問に思わないだろうか?

それでもなお、今回のロイヤルエンゲージメント及びロイヤルウェディングを祝えるというのであれば、そんなヤツは、単なる奴隷だよ。笑うべき奴隷根性の持ち主だ。

国民主権の権利意識をもち、現代に生きる日本人であるならば、こんな理不尽な搾取、収奪を黙って見過ごしていてもいいのだろうか?

 

天皇崇拝と愛国心は違う

 

天皇陛下をいただいた、わたくしどもの美しき日本だって?

バッカじゃなかろか!!!

天皇なんていなくても、わたくしどもの日本は美しいんだよ。

そもそも、天皇崇拝と愛国心を一緒くたにして考えているヤツがいるけれど、それはおかしい。

天皇イコール日本ではない以上、天皇崇拝イコール愛国心ではない。

 

タレントをバッシングするのに、天皇はバッシングしないのか?

 

熊本地震の後、タレントのダレノガレ明美や紗栄子がバッシングされたことがあった。

ツイッターを通じて有益な情報を発信したり、ボランティア活動をしたり、さらに、多額の義援金を寄付したにもかかわらず、ネット上では、これらの行為が売名行為だとして激しくバッシングされ、非難の対象となった。

なぜ、こんな良いことをしている人たちをバッシングする必要があるのだろう。

売名行為かどうかは、誰にも分からない。

たとえば、百歩譲って、彼女たちの行為が完全に売名行為であったとしよう。しかし、それでも、彼女たちの行為は、被災地の人たちの役にたっていたではないか。

売名行為であるかどうかなんて、問題じゃないんだ。要は、何らかの形で、被災地の人たちの役に立てば、結果的にはそれでいいんじゃないかなあ。

 

一方で、天皇のドアホは、どうしたか?

天皇と皇后は熊本に行ったけれど、ただ単に現地に行っただけ。被災地を見て回って、言葉をかけただけ。

こいつらはガレキの一つも片づけることなく、炊き出しを手伝うこともなく、ただ単に現地にいって、とんぼ返りで東京に帰ってきた。国民の税金で特別機まで仕立てて、熊本と東京を往復しただけ。

こいつらが熊本に行った意味が、果たしてあるんだろうか?

現地では何もしなかったし、皇室の予算を削って、熊本の被災者に対してお見舞金を贈ったという話も聞かない。

てゆーか、皇室の予算と言っても、そもそもは、我々の税金じゃないか。その一部をお見舞金として被災者に贈っても当然なのに、こいつらがそんなことをしたという話は全く聞かない。

 

タレントの寄付行為やボランティア行為は非難の対象となり、激しくバッシングされるにもかかわらず、天皇が手ぶらで熊本に行き、何もすることなくとんぼ返りで東京に帰ってきたことはバッシングされない。

どこかおかしくないか?

「天皇陛下がボランティアをするなんて、畏れ多い」なんて、言ってるヤツ。

それが、奴隷根性なんだ。封建時代から頭の切り替えが全くできない、笑うべき奴隷根性の持ち主だ。

 

国民に愛されるオランダ王室

 

以前、こんな話を聞いたことがある。

オランダ王室では、災害で被害にあった地域に、国王や夫人が直接出向き、作業着を着て、長靴を履き、ボランティアと一緒になってガレキを片づけることもあるんだとか。

だから、オランダ国民と国王の距離は日本では考えられないくらい近く、国王は国民から非常に愛されており、尊敬もされているのだと。

天皇に、オランダ国王の爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいね。

何もしない天皇なんて、日本に必要なんだろうか?

 

退位をする無職のジジイに税金支出が必要か?

 

今の天皇も体がシンドイらしいから、退位をするんだとか。上皇と呼ばれて、公務を一切しないことになるのだが。

まあ、確かに、80も過ぎて働きたくないのは分かる。世間では、とっくに引退している年齢だ。

しかし、退位したとしても、こいつを養うにはそれなりの金が必要なわけで、年間、何千万か、1億ぐらいの税金が支出されるのだろう。

なにもしないボケ老人を、いや、まだボケてはいないか、言い過ぎた、役に立たない老人を、税金を使って優雅な暮らしをさせておくのが適切かどうか、国民は改めて考えるべきだろう。

 

天皇制を廃止して浮いた予算を他に回せ

 

今の天皇が退位しても、税金は変わらず支出されるし、死んだら、それはそれで、葬式代が何億もかかる。今回の眞子の婚約と、そしてその先に見える結婚式にも多額の費用が税金で支払われる。

なぜ、政府はこんなに皇室にやさしいのだ? 皇室に大盤振る舞いするんだ?

一方で、待機児童問題は予算がないから、まったく進まないという。

 

ならば、天皇制を廃止すれば良い。

宮内庁の年間予算は、約200億円。毎年、多額の税金が、宮内庁に使われている。

天皇制が廃止されれば、宮内庁という役所は必要ない。毎年200億円もの予算が浮くわけだ。

その浮いた予算を待機児童問題の原資としたり、貧困世帯の補助の原資としたり、とにかく、困っている国民のために税金を使うべきではないのか?

秋篠宮家の眞子の婚約に浮かれて、お祝いムードに浸っている日本人よ。君たちは、奴隷なのか? 21世紀の奴隷なのか?

よく考えてごらん? 皇室は、国民に寄生している寄生虫なんだよ。国民に寄生して優雅に暮らしているダニなんだよ。

それでも、眞子の婚約を祝う気になれるかね?

天皇がいなくたって、皇室なんかなくたって、わたくしどもの日本は美しい国なんだ。

さらば、天皇。さらば、皇室。さらば、日本人の奴隷根性。